~XEMarkets iPhoneでも取引ができます~【FX&バイナリーオプション実践ブログ日記】

どうも、こんにちは! ヤママヤです。

今回は、『XEMarkets』のデモ口座を使って取引をしてみましたので、その様子をお伝えしたいと思います。

 

 

XEMarkets』では、「XM iPhone Trader」というプラットフォームを利用して、いつでもどこでも取引ができるようになります。

 

通勤時間や出先などで、手軽に取引ができるので、なかなか落ち着いてパソコンで取引ができないという方にオススメです。

 

iPhoneをお持ちの方は、ぜひ「XM iPhone Trader」で取引してみてください。

fx_131125_001

 

「XM iPhone Trader」のインストールも、『XEMarkets』のサイトに記載されている手順の通りに行えば簡単にできるので、すぐに取引ができるようになるでしょう。

 

 

 

それでは、取引の様子をお伝えしたいと思います。

 

 

いくつかの通貨ペアの動きを見てみると、全体的に大きい幅で上下しています。

 

その中でも、「USDJPY」が下降トレンドになっていたので、これに乗じて順張りしてみました。

 

ということで、今回は「USDJPY」の「成行売り」で取引をしました。

 

 

開始してすぐ、レートは徐々に持ち直し、上昇していきます。

 

なかなか下降する様子が見られません。

 

fx_131125_002

 

しばらくすると、再びレートが下落し始めました。

 

一時、上昇の兆しを見せましたが、それでも段々と下火を辿っています。

 

 

下落が止まっているタイミングを見計らい、ここで決済。

 

fx_131125_003

 

今回は240のプラスを出すことができました。

ログイン

Ninja Tools

外国為替のリスクについて
外国為替証拠金取引は、外国為替(外貨)など、値動きのある商品に投資します。投資中の外貨あるいは通貨ペアが価格変動した結果、お客様の投資元本に損失を与える場合がございます。 特に為替の場合、平日24時間、常時取引が行われているため、常時価格変動している可能性があります。 また、株式等と異なり、値幅制限が制度上存在しないため、短時間で価格が大きく変動する可能性があります。当サイトは、日本在住の方に向けた勧誘を意図したサイトではありません。海外在住の日本人の方を対象にしています。