~トレンドオプション・60セカンズ ハイロー形式で予想するだけ【FX&バイナリーオプション実践ブログ日記】

どうも、こんにちは! ヤママヤです。

今回は、『トレンドオプション』の「60セカンズ」での取引をしてみました。

 

『トレンドオプション』が提供しているバイナリーオプションは、これからレートが上がる(コール)か下がる(プット)かを予想するだけという、とてもシンプルなルールです。

 

たとえ予想が外れたとしても、取引額より多く損失を支払うことがありませんので、初心者でも安心して取引ができます。

 

また、予想が当たった時は、最大で投資額の90%が利益となりますので、皆さんもぜひ、お気軽に取引してみてください。

 

 

 

取引と言っても、要は今よりもレートが上がるか下がるかの、いわゆる「ハイロー」形式で予想をするだけです。

 

常にレートが変動しているので、先を読むのは難しいことですが、「ハイロー」のどちらか決めるだけと考えれば、すんなりと取引ができると思います。

 

ですので、60セカンズに挑戦してみたい方は、ぜひ『トレンドオプション』で取引してみましょう。

 

 

 

それでは取引してみます。

 

チャートを見てみると、小刻みな上下はあるものの、どの銘柄も割と落ち着いていて、目立った変動はありません。

 

 

ですが、その中では動きがある「USD/JPY」に注目。

 

ちょうど下降している最中です。

 

 

いったん動きは止まりますが、再び下降すると考え、順張りの「PUT(DOWN)」で取引しました。

 

序盤は停滞気味でしたが、後半にがっくりと下落しました。

 

trend_131128_001

 

最後まで下降トレンドをキープしたので、今回は予想が当たりました。

 

 

 

2回目の取引。

 

もう一つ注目していた銘柄の「AUD/USD」。

 

ちょうど覗いたタイミングでは、上昇トレンドになっています。

 

このまま上昇を続けると考え、ここは順張りの「CALL(UP)」で取引しました。

 

 

ほんのわずかに上昇しますが、ほぼ停滞と言ってもいいくらいの変動しかありません。

trend_131128_002

 

結果的に、ギリギリではありますが、上昇したことには変わらないので、今回も予想が当たったということになりました。

 

 

 

再び「USD/JPY」の取引。

 

大きく下降したあと、わずかに上昇をしています。

 

停滞しながらも、少しでも上昇すると思い、今回は「CALL(UP)」での取引。

 

trend_131128_003

ですが、再び下降していき、3回目は予想を外してしまいました。

 

 

今回は2勝1敗という結果になりました。

 

◆今回の収支: +\40(\9230)

 

 

★★★『トレンドオプション』への登録はこちらから!!★★★

http://www.smartoption-info.com/trend

 

ログイン

Ninja Tools

外国為替のリスクについて
外国為替証拠金取引は、外国為替(外貨)など、値動きのある商品に投資します。投資中の外貨あるいは通貨ペアが価格変動した結果、お客様の投資元本に損失を与える場合がございます。 特に為替の場合、平日24時間、常時取引が行われているため、常時価格変動している可能性があります。 また、株式等と異なり、値幅制限が制度上存在しないため、短時間で価格が大きく変動する可能性があります。当サイトは、日本在住の方に向けた勧誘を意図したサイトではありません。海外在住の日本人の方を対象にしています。