~トレンドオプション・60セカンズ 取引の前にペイアウトの確認を~【FX&バイナリーオプション実践ブログ日記】

どうも、こんにちは! ヤママヤです。

今回は、『トレンドオプション』の「60セカンズ」での取引をしてみました。

 

『トレンドオプション』が提供しているバイナリーオプションは、これからレートが上がる(コール)か下がる(プット)かを予想するだけという、とてもシンプルなルールです。

 

たとえ予想が外れたとしても、取引額より多く損失を支払うことがありませんので、初心者でも安心して取引ができます。

 

また、予想が当たった時は、最大で投資額の90%が利益となりますので、皆さんもぜひ、お気軽に取引してみてください。

 

 

 

取引に成功すると、賭け金に応じたペイアウトを得ることができます。

 

ペイアウトは、取引の内容や銘柄によってことなるので、取引を開始する前には、必ず確認しておきましょう。

 

『トレンドオプション』の「60セカンズ」では、ほとんどの取引がペイアウト70%ですが、一部で65%など、他に比べて見返りが少なくなっているものもあります。

 

ハイローを予想するだけですので、少しでもペイアウトが高い銘柄で取引するのが良いのではないでしょうか。

 

 

 

それでは取引してみます。

 

チャートを見てみると、「EUR」が絡む銘柄の変動が大きくなっていますので、その変動のタイミングを見計らって、予想を当てたいところです。

 

 

まずはその中では動きがある「EUR/USD」に注目。

 

ちょうど下降している最中でしたので、そのまま順張りの「PUT(DOWN)」で取引しました。

 

 

取引を開始してからも、下降が続きます。

 

trend_131129_001

 

最後まで下降トレンドをキープしたので、今回は予想が当たりました。

 

 

 

2回目の取引。

 

もう一つ注目していた銘柄の「EUR/AUD」。

 

ちょうど覗いたタイミングでは、下降トレンドになっています。

 

ですが、一度は小さく盛り返したので、再び上昇すると考え、ここは逆張りの「CALL(UP)」で取引しました。

 

 

一瞬、上向きに動いてくれましたが、すぐに下落してしまい、そのまま沈んだ状態が続いてしまいます。

 

trend_131129_002

 

結局、そのままボーダーを超えて上昇することはなく、今回の予想はハズレとなりました。

 

 

 

再び「EUR/USD」の取引。

 

下降を続けていますが、ここでも逆張りの「CALL(UP)」での取引。

 

trend_131129_003

 

ですが、さらに下降していき、3回目も予想を外してしまいました。

 

 

今回は1勝2敗という結果になりました。

 

◆今回の収支: -\130(\9100)

 

 

★★★『トレンドオプション』への登録はこちらから!!★★★

http://www.smartoption-info.com/trend

 

ログイン

Ninja Tools

外国為替のリスクについて
外国為替証拠金取引は、外国為替(外貨)など、値動きのある商品に投資します。投資中の外貨あるいは通貨ペアが価格変動した結果、お客様の投資元本に損失を与える場合がございます。 特に為替の場合、平日24時間、常時取引が行われているため、常時価格変動している可能性があります。 また、株式等と異なり、値幅制限が制度上存在しないため、短時間で価格が大きく変動する可能性があります。当サイトは、日本在住の方に向けた勧誘を意図したサイトではありません。海外在住の日本人の方を対象にしています。